成功者の共通点|評判いい会社でワンルームマンション投資物件を購入すれば失敗しない

評判いい会社でワンルームマンション投資物件を購入すれば失敗しない

男性

成功者の共通点

マンション

マンション経営で安定した収入が得られる人は、副収入に相応しいと感じるでしょう。半面、家計を蝕む疫病神と捉える人もちらほらいます。ウェブ上では、マンション経営に成功した主婦やサラリーマンの事例が紹介されており、沼にはまらないためのヒントが隠されています。成功者になるためにも、どうしたら失敗しないかに視点を向けましょう。

成功事例では、自己資金を多めにしていることが多いです。一方、住宅ローンをたくさん組んだことで空室や修繕費等に苦戦することも少なくありません。マンション経営で想定しておきたい空室率は、三割程と言われています。そのため、70%の収入になっても赤字にならないように収支計画を入念に立てる必要があります。また、自己資産を多めに用意しておくことは、月々かかるローン返済の額を抑える効果が期待できるので覚えておきましょう。

マンション経営をする上で、自己資金の割合が高いことは非常に大きなメリットになるはずです。例えば収支以外で、敷金礼金無しで募集ができたり一定期間無料で貸し出すキャンペーンを行なったりするとすぐに部屋が埋まるので空室期間の短縮が可能です。さらに、修繕費用を毎日積み立てると最新設備を導入したり、エアコンの設置費用にあてたりすることができるでしょう。そのような箇所を改善することでより入居率を上げることができるのです。マンション経営に成功する人のほとんどは上記のことに気を付けているので参考にしつつ、上手にマンション経営をしていきましょう。